読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本は、買わない。

図書館の本を取り寄せて読みまくりの巻

家計簿は楽しい

家計簿、つけていますか?


私はこれを使っています。


家計簿 2011年/羽仁 もと子

これは、まず昨年度からざっと今年必要な予算を出し、それを月割にして、予算を立ててから毎月つけていくタイプのものです。


ものすごーく細かいこと・・・食費は主食費、副食費などにわかれていますが、私は食費はひとつにまとめています。


特別費も交際費も一緒。


そうすると項目が8つくらいに分かれます。


前はこれを使っていました。


新レシート貼るだけ家計簿―計算・記入は一切不要! (主婦の友生活シリーズ)/著者不明

これ、2年使いました。


レシートを貼っていくだけなので、 赤字になりそうになると おお、やばい!となるのですが、

予算を立てて使用しなかったので、”赤字”の根拠もないわけなので、べつにどうでもよくなるのです・・・。

あと、レシートパンパンでかさばる。

羽仁もと子の家計簿を使い始めて、一年。

てきとーに出した予算で使っています。


そして今朝!コーヒーを飲みながら、一番後ろに1年の総まとめ表が載っているのを発見し(気がつかなかった)、年間の総決算をやってみました。


いやー 家計管理は面白いです。この家計簿になってから、家庭生活ってこういうところでもクリエイティブ〜☆と、家計簿付けが楽しいです、たとえ赤字でも・・・。

これを根拠に


”お小遣いの支給を減らします宣言”


もできます・・・。


本当は毎年この11月に家計簿講習会というのがあるのですが、調べたところ午前中ばかりなので、行けません。


ちゃんとやっている人、どうやってやっているのかなあ〜


ちなみに、私は数字も苦手だし、家計簿つけるのが楽しいとおもったのはこれが初めてです。

予算生活、というのがきっとポイントなんだろうなと思います。




今年も買います!